【広島で中学受験】受験当日のコロナ対策まとめ(1/18更新)

学校関連

全国的にコロナの第3波がやってきており、体調管理などに人一倍注意が必要ですね。

緊急事態宣言も一部地域で発令されましたが、子供たちの学習への制限は今のところかけられていません。

広島でも感染者数が増加は多く、コロナが中学受験に与える影響が気になる所です。

学校によってコロナ対策に関して明記している学校、特別なアナウンスがない学校があります。
一覧にしましたので、確認に利用して頂けると幸いです。

*12月2日に追加情報を加えて内容を更新しています。
*12月23日に追加情報を加えて内容を更新しています。
*12月29日に追加情報を加えて内容を更新しています。
*1月7日に追加情報を加えて内容を更新しています。
*1月13日に追加情報を加えて内容を更新しています。
*1月18日に追加で情報を加えて内容を更新しています。(赤字で記載しています。)

【全ての学校で共通していること】

・手洗い、マスク、換気の徹底
・コロナは受験範囲に影響なしで、例年通りであること

・塾関係者などの応援は制限されています。

【広島学院】
・コロナでPCR検査陽性の場合は受験不可
・当日朝の検温、体調によっては受験不可。学校での体温再検査は中止
・所持品に消毒セット(除菌シート)が追加
・受験会場の下見は令和3年度は中止となりました。(公式HPで12/21に更新)
【ノートルダム清心】
・面接中止、昼食不要に変更(公式HPで12/1に更新)
【広大附属】
・健康チェックのために入室開始時間が7時半頃に変更になりました。
・換気などがあるため、防寒具の使用が常識の範囲内で許可がおりています。
・新型コロナが未治癒の人、保健所から濃厚接触者に該当者は受験不可
・平熱よりも1度以上体温が高い人は受験不可
・体調不良の項目に1つでも該当している人は受験不可(公式HPで1/18に更新)

【修道】
・受験生がコロナ感染者、濃厚接触者になった場合、医療機関や保健所の指示に従う。
・体調不良患者は別室受験、保健室受験が可能である。(公式HPで12/28に更新)
*保健所の指示に従うと記載があるため、外出許可が下りることは現状では難しいかもしれません。
【広島女学院】
・面接中止、昼食不要に変更(公式HPで12/1に更新)
・『試験2週間前にお知らせします』と記載あり
【AICJ】
・現時点で特別コロナに関する記載なし
【附属東雲】
・現時点で特別コロナに関する記載なし
【城北】
・受験会場の人数に配慮あり
・コロナ感染者、濃厚接触者で外出を控える通知がある方は学校へ報告
・熱発などの体調不良で通常受験が困難である方は学校へ報告
*報告後の対応は記載はありませんが、おそらく受験不可と思われます。
・検温記録表の入試当日の提出  (公式HPで1/12に更新)
【崇徳】
・現時点で特別コロナに関する記載なし
【安田女子】
・体温が37.5度以上の場合、別室受験の可能性あり
【比治山】
・現時点で特別コロナに関する記載なし
【なぎさ】
・コロナ感染陽性者は受験不可(前日までに自宅待機が解除されていない場合)
・観察期間が必要な地域へ14日以内の渡航歴がある受験生または該当者との濃厚接触者は受験不可
・濃厚接触者のうち、無症状かつ陰性の場合は別室受験可能
・コロナ感染以外が原因の発熱した受験生は受験可能 
・追試なし (公式HPで1/6に更新)

*必ず公式HPを最終的に確認するようにお願いします。
*「記載なし」とブログ記事には書きましたが、僕が見つけられていないだけかもしれませんがご了承ください。

【まとめ】

  • この先のコロナの感染状況が不透明な現時点で、対応を発表している学校が増えてきました。
  • 「追試」の記載がある学校はないので、「健康管理」が非常に大切になる。

ダイダイ広島受験ブログではツイッターともリンクしています。@daidaihirosima
コメント、質問なども募集しています。宜しくお願いします。

おすすめの中学受験マンガの「二月の勝者10巻」が発売となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました